カテゴリー
NEWS イベント・セミナー開催レポート 美容医局

2021年11月8日

【11月7日(日)】美容医療スキルアップセミナー 「美容皮膚治療の定番、IPL治療の優位性を知る」

■講師
ウェルクリニック院⾧
東京女子医科大学附属成人医学センター非常勤講師
根岸圭(ねぎしけい)先生

第三回、美容医療スキルアップセミナーを開催しました。
今回のテーマは、「スキルアップ:ピコセカンドレーザーとIPL-私の診療おける位置付けを含めて―」ということで、IPL治療の第一人者でもある根岸先生に、ピコセカンドレーザーと、IPL治療の講義を行っていただきました。

根岸先生は、日本におけるフォトフェイシャルの普及に携わり、設定、設計に参加。以降、国内外で学術活動を展開され、ピコセカンドレーザーでは世界初の電顕観察を加えた前向き研究、ロングパルスレーザー(532nm)では全顔に対する使用法を、それぞれ世界初、国際誌で発表されています。

今回は、緊急事態宣言中でかつ、感染者が増えているタイミングでしたので、オンラインのみでの開催となりましたが、過去の会と比較して最も多くのドクターにご参加いただきました。

講義の概要は以下

■自己紹介
■IPLについて、およびその優位性を知る
・IPLとは何か?
・IPLによるリジュビネーション治療を理解する
 ➢IPLによる自由度の高いIPL機器と自由度の低いIPL機器の違い
・最大の効果を引き出す2段階照射
・IPLならではの優位性
 ➢顔以外の照射
 ➢肝斑の治療
 ➢簡単な併用治療
 ➢レーザートーニング、ピコトーニングに対するIPL治療の優位性
・明日からできるちょっとした見直し
・IPL治療の展望:痛くないIPL治療
・Q&A





当日のセミナーの中では、効果の最大化のための2段階照射法や、病変ごとにエンドポイントを決める方法、根岸先生だから見える今後のIPLの展望、痛みの少ないIPL治療についてもお話くださいました。IPLがすごい速さで進化し、定番の人気施術になっている理由がしっかり伝わる贅沢なセミナーでした。
ご参加いただきましたドクターの皆さま、講師の根岸先生
この度は、ご協力ありがとうございました。

美容医療スキルアップセミナーの申込みはこちら
●美容医局ご登録者用(現地参加)
https://www.biyou-ikyoku.com/event8/